【最新版】2024年に横浜で開催予定のドローンショー!過去事例も紹介

  • URLをコピーしました!

ドローンショーは、夜空を舞台にした最新のエンターテイメントで、数百〜数千機のドローンがプログラミングされた通りに飛行し、LEDライトを点滅させることで、文字、図形、アニメーションなど、様々な光の演出を行います。

ドローンの動きや光の組み合わせによって、複雑な動きや細かいアニメーションを夜空に描けるのが特徴です。

また、花火や音楽と合わせることでPRイベントや音楽フェスなどにも導入しやすく、利便性が高いことでも注目を集めています。

そんなドローンショーは、約380万人の人口を誇る神奈川県横浜市で開催された事例はあるのでしょうか?また、2024年に開催される予定はあるのでしょうか?

そこでこの記事では、2024年に横浜で開催予定のドローンショーや過去に開催された事例を紹介します。

この記事を読んでわかること

・2024年に横浜で開催予定のドローンショー
・過去に横浜で開催されたドローンショー

おすすめのドローンショー運営会社は?

当サイトでおすすめのドローンショー運営会社は「株式会社ドローンショー・ジャパン」です!

株式会社ドローンショー・ジャパン公式サイトの画像

株式会社ドローンショー・ジャパンは、国内屈指のドローンショー実績を持つドローンショー事業者です。

全国各地で100件以上のショー実績があり、現在最も注目を集めている企業です。

\ 国内屈指のドローンショー実績 /

<PR>

目次

2024年に横浜で開催予定のドローンショー一覧

ここでは、2024年に神奈川県横浜市で開催予定のドローンショーを紹介します。

2024年5月現時点では、神奈川県横浜市で開催予定のドローンショーは情報が公開されていないため、情報が解禁され次第追記していきます。

過去に横浜で開催されたドローンショー事例

ここでは、横浜で開催されたドローンショーの過去事例を紹介します。

それでは1つずつ順番に紹介・解説します。

GUNDAM FACTORY YOKOHAMA GRAND FINALE ~To the New Stage~

GUNDAM FACTORY YOKOHAMAは、2024年3月31日(日)に実物大の動くガンダムが展示されている施設「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」(GFY)の最終イベントとして「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA GRAND FINALE~To the New Stage~」を開催し、そこでドローンショーを披露しました。

当日は、16:00までの通常営業時間のチケットがすぐに完売し、多くのファンが最後の動くガンダムを見るために訪れ、大いに盛り上がりました。

イベント名GUNDAM FACTORY YOKOHAMA GRAND FINALE ~To the New Stage~
開催日程2024年3月31日(日)開場18:00/開演19:00
開催場所GUNDAM FACTORY YOKOHAMA(〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町279−25
入場料4,950円 ※ガンプラ「1/144 RX-78F00ガンダム グランドフィナーレVer.」付き
主催GUNDAM FACTORY YOKOHAMA
共催
演出
ドローン機体数1,000機
公式HPhttps://gundam-factory.net/
SNSInstagram:https://www.instagram.com/gfy.official_/

グランドフィナーレイベントでは、「ガンダム GLOBAL CHALLENGE」のディレクター3人とメディアアーティストの落合陽一さんがプロジェクトを振り返り、富野由悠季総監督からのメッセージや最後の起動実験が行われました。

本ドローンショーでは、「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」のテーマ曲「BEYOND THE TIME ~メビウスの宇宙を越えて~」のメロディに合わせて、花火と約1,000機のドローンが、アムロとシャア、そしてガンダムの最後の戦いを夜空に表現しました。

さらに、「機動戦士ガンダム 水星の魔女」のオープニングテーマ「祝福」の音楽が流れる中、スレッタとミオリネ、そしてガンダム・エアリアルが登場し、会場は大いに盛り上がりました。

また、「機動戦士ガンダムSEED FREEDOM」の主題歌「FREEDOM」が流れると、キラとラクス、そしてフリーダムガンダムが順番に姿を現しました。

最後には、ガンダム40周年を記念したテーマ曲「THE BEYOND」が流れると、夜空に「Thank you YOKOHAMA」という文字が浮かび上がり、”動くガンダム”の最後の夜が幕を閉じました。

イベント終了後には、フィナーレに参加した西川貴教さんやSUGIZOさんとのフォトセッションも行われ、「実物大のガンダムを見て、新しいことに挑戦したい!と言ってくれる姿が素晴らしく、勇気をもらえました」「子供の時から見ていたガンダムという最強のエンターテインメントカルチャーが、これからもパワフルになっていくのを1ファンとして期待しています!」などのコメントが語られました。

また、X(旧Twitter)ではGUNDAM FACTORY YOKOHAMA GRAND FINALE ~To the New Stage~のドローンショーに対して、多くのコメントが寄せられていました。

こちらのの投稿では、西川貴教氏と小室哲哉氏のコラボレーションによって制作された『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』の主題歌「FREEDOM」を歌った西川貴教氏が、本イベントに対して「感無量!」とツイートしていることが確認できました。

西川貴教氏は、本イベントに出席しており、実寸大のガンダムに加えたドローンショーと花火に感動している様子が伺えました。

こちらの投稿では、「演出が素晴らしすぎた!」「ガンダムありがとう!」というコメントが確認できました。

また投稿には、実寸大のガンダムとドローンショーで表現されたガンダムが同じ格好をしている様子が画像として残されていました。

GUNDAM FACTORY YOKOHAMA GRAND FINALE ~To the New Stage~は、ドローンショーと花火そして実寸大の迫力のあるガンダムによる演出により、多くの観客から歓声が上がり、イベントは大成功を収めました。

コカ•コーラ クリスマスドローンショー 空飛ぶクリスマストラック

日本コカ・コーラ株式会社は、2023年11月29日(水)に横浜で、国内最大規模の3Dドローンショー「コカ・コーラ クリスマスドローンショー 空飛ぶクリスマストラック」を開催しました。

イベント名コカ・コーラ クリスマスドローンショー 空飛ぶクリスマストラック
開催日程2023年11月29日(水)18:05~18:25
開催場所横浜赤レンガ倉庫(神奈川県横浜市中区新港1-1
入場料無料
主催日本コカ・コーラ株式会社
共催
演出株式会社レッドクリフ(REDCLIFF, Inc.)
ドローン機体数1,225機
公式HPhttps://www.cocacola.jp/2023xmas/
SNSInstagram:https://www.instagram.com/cocacola_japan/
X(旧Twitter):https://twitter.com/CocaColaJapan
YouTube:https://www.youtube.com/c/coca-colajapan
Facebook:https://www.facebook.com/cocacolapark

イベントでは、夜空に巨大なコカ・コーラのクリスマストラックやサンタクロースが浮かび上がり、音楽と共に躍動感に満ちた空間を演出し、クリスマスシーズンを一層盛り上げました。

イベント当日には、ドローンショー実績多数で国内最大級のドローンショーを企画運営する株式会社レッドクリフ(REDCLIFF, Inc.)が、国内最大規模の1,225機のドローンを使用し、「サンタクロース」や「世界最大級の巨大なクリスマスツリー」そして「空飛ぶクリスマストラック」のアニメーションを横浜の夜空に表現しました。

ドローンショーの最後には光るQRコードが夜空に現れ、スマートフォンで読み込むと、ドローンショーのショート動画をクリスマスカードとしてプレゼントできるイベントも企画されました。

また、X(旧Twitter)ではコカ•コーラ クリスマスドローンショー 空飛ぶクリスマストラックに対して、多くのコメントが寄せられていました。

こちらの投稿では、「コカ・コーラの瓶が2つ登場し、乾杯するとサンタさんが現れるシーン、一番感動しました!」というドローンショーに感動しているコメントがツイートされていました。

投稿されている動画から、2つの瓶が乾杯をはじめ、サンタクロースが出現すると同時に「え、凄い!」という観客が感動している様子が分かります。

こちらの投稿では、「コカ・コーラのドローンショー、中々凄かった!」「1個1個がドローンですよ!」というドローンショーに対して感動しているツイートが投稿されていました。

プログラミング制御された1,225機のドローンが、様々なアニメーションを表現する様子は、画像や動画からも凄さや盛り上がりが伝わってきます。

横浜赤レンガ倉庫付近で開催された『コカ•コーラ クリスマスドローンショー 空飛ぶクリスマストラック』は、音楽と共にサンタクロースやコカ・コーラの文字が刻印された特別仕様のトラックが現れるたびに客席から歓声が上がり、イベントは大成功しました。

第41回横浜開港祭ドローンショー

ドローンショー実績多数で国内最大級のドローンショーを企画運営する株式会社レッドクリフ(REDCLIFF, Inc.)は、2022年6月2日に臨港パークで『第41回横浜開港祭ドローンショー』を開催しました。

イベント名第41回横浜開港祭ドローンショー
開催日程2022年6月2日(木)19:25~10分間
開催場所臨港パーク(〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1
入場料無料
主催株式会社レッドクリフ(REDCLIFF, Inc.)
共催
演出株式会社レッドクリフ(REDCLIFF, Inc.)
ドローン機体数500機
公式HPhttps://redcliff-inc.co.jp/41st-yokohama-port-festival/
SNSInstagram:https://www.instagram.com/redcliff_drone/
X(旧Twitter):https://twitter.com/redcliff_drone
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCEX4sV_UZGkcaKLz_Xawbhg
TikTok:https://www.tiktok.com/@redcliff_drone?_t=8fbGcDwvfJC&_r=1

本ドローンショーでは、日本企業として最大規模の500機のドローンショー(※2022年6月当時)を披露し、「帆船」や「薔薇」、「横浜」など、横浜開港祭に因んだオリジナルアニメーションが港の夜空を彩りました。

横浜開港祭は今回で41回目を迎え、ドローンショーの開催は初めての試みでしたが、ショーが始まると約30万人の観客から大きな歓声が上がり、終了後は会場が拍手に包まれました。

第41回横浜開港祭ドローンショー開催後は、ネットやSNSでも「凄く綺麗だった!」「初めて観たけど感動した!」「これは見た方がいい!」などのコメントやショーの写真を添えた投稿が多数あり、その中には19万件のいいねがつく投稿も確認できました。

この横浜開港祭ドローンショーは、多くの人々にドローンショーを楽しんでいただくきっかけとなり、レッドクリフが掲げる「ドローンショーを当たり前の日常にする」というビジョンに向けて、大きな一歩となりました。

ポケモンWCS2023 横浜みなとみらい

株式会社ポケモンは、2023年8月11~13日に横浜で『ポケモンWCS2023 横浜みなとみらい ドローンショー』を開催しました。

本イベントは、パシフィコ横浜で開催され、世界中から集まったトップトレーナーたちが、ゲーム部門、カードゲーム部門、『ポケモン GO』部門、『ポケモンユナイト』部門の4つの競技でワールドチャンピオンを決めるイベントが行われました。

イベント名ポケモンWCS2023 横浜みなとみらい
開催日程2023年8月11~13日
開催場所横浜・みなとみらい(〒220-0012 神奈川県横浜市西区
入場料基本無料
主催株式会社ポケモン
共催
演出
ドローン機体数800機
公式HPhttps://www.pokemon.co.jp/ex/wcs_event/2023/ja/
SNS

また、この大会に合わせて、横浜みなとみらい全体を利用したボリュームのフォトスポットや展示、イベントも開催されています。

本ドローンショーでは、800機のドローンを使ったショー「We Move!!(Pokémon Fantastic Live Show)」が開催され、夜空にピカチュウやリザードン、ルギア、ホウオウなどが姿を現し、観客からは驚きの声が上がりました。

X(旧Twitter)では、ポケモンWCS2023 横浜みなとみらい ドローンショーに対して数多くのコメントが寄せられていました。

こちらの投稿では、ポケモンWCS2023を実際に見に行った方のツイートが確認できました。

投稿に添付されている動画から、ポケモンのキャラクターがドローンによって表現されるたびに「おおーーー!」「すごい!リザードンだ!」など子供から大人まで大勢の観客が感動してる様子が伺えます。

こちらの投稿では、ポケモンWCS関連のイベントレポートをツイートしている方が確認できました。

ツイートでは、「花火のように次々現れては回転することに驚きを隠せません!」「ドローンショーの綺麗さに感動しました!」などとコメントしており、ポケモンWCS2023で実施された迫力満点のドローンショーを楽しんでいるのが分かります。

このように、『ポケモンWCS2023 横浜みなとみらい ドローンショー』は、子供から大人まで年齢問わず楽しめるドローンショーとなり、ポケモンのキャラクターが登場するたびに歓声が上がるなどイベントは大盛り上がりで幕を閉じました。

まとめ

本記事では、2024年に横浜で開催予定のドローンショーや過去に開催されたドローンショーを紹介しました。

まとめ
  • 1,000機のドローンショーと花火、実寸大のガンダムがコラボした『GUNDAM FACTORY YOKOHAMA GRAND FINALE ~To the New Stage~』が横浜で開催された
  • 日本コカ・コーラ株式会社は、国内最大規模の3Dドローンショー『コカ・コーラ クリスマスドローンショー 空飛ぶクリスマストラック』を横浜で開催した
  • ドローンショー実績多数で国内最大級のドローンショーを企画運営する株式会社レッドクリフ(REDCLIFF, Inc.)は、臨港パークで『第41回横浜開港祭ドローンショー』を開催した
  • 株式会社ポケモンは、800機のドローンでポケモンキャラクターを表現する『ポケモンWCS2023 横浜みなとみらい ドローンショー』を開催した

2024年、横浜ではドローンショーが開催される予定はありませんが、過去には大きなドローンショーがいくつも実施されていました。

2024年3月31日(日)に開催されたドローンショーでは、約1,000機のドローンがガンダムのキャラクターを夜空に描き、花火&ドローンショー&ガンダムのコラボレーションが実現し大盛り上がりを見せています。

また、ポケモンWCS2023 横浜みなとみらい ドローンショーでは、800機にも及ぶプログラミング制御されたドローンが「リザードン」「ピカチュウ」「ホウオウ」などのアニメーションを表現し、子供から大人までが楽しめるイベントを実施しています。

横浜は、海に面していることもあり、ドローンが飛ばしやすくドローンショーの開催も多い地域となっています。

旅行で神奈川・東京を訪れる方や、近くにお住まいの方は、是非一度横浜で開催されるドローンショーを見てほしいと思います。

おすすめのドローンショー運営会社は?

当サイトでおすすめのドローンショー運営会社は「株式会社ドローンショー・ジャパン」です!

株式会社ドローンショー・ジャパン公式サイトの画像

株式会社ドローンショー・ジャパンは、国内屈指のドローンショー実績を持つドローンショー事業者です。

全国各地で100件以上のショー実績があり、現在最も注目を集めている企業です。

\ 国内屈指のドローンショー実績 /

<PR>

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次